手仕上げクリーニング

手仕上げクリーニング

当店では、お客様に喜んでいただくために、長年の経験と技術を持ってこだわりのクリーニングを行っています。

当店では、お客様に喜んでいただくために、長年の経験と技術を持ってこだわりのクリーニングを行っています。とっておきの一着、高級・特殊素材(シルク、カシミア、アンゴラなど)も、ぜひ当店にお任せ下さい。

「丁寧」

当店では洗浄前に、汚れをブラシ処理してから洗います。この作業を行うことで、仕上がりがよりキレイになります。この前処理を省略するクリーニング店が多い中、当店は、「丁寧」を忠実に守り、お客様の衣類を扱っています。

洗浄後は、機械によるオートメーションではなくアイロンで一点一点仕上げています。機械では仕上がらない細部まできれいに仕上げる事ができるからです。品物全体に目が行き届くため汚れ、シミ、ボタンの取れ、ほつれなど細部のチェックも可能です。

また、衣類はネットに入れて洗浄致します。ネットに入れることで、衣類の傷みを軽減できます。これも、お客様の大切な衣類を守る一つのこだわりです。

丁寧
ページトップへ

「キレイ」

当店は、クリーニングの手法に、ドライクリーニング(有機溶剤)、ランドリー(水洗い)、ウェットクリーニング(特殊水洗い)等があり、洗う物の素材、状態によって最適な方法を選んでいます。

水洗い(ランドリー、ウェット)の場合は、洗浄液は使い捨てて使用していますので、常に清潔な状態を保って洗浄致しております。

ドライクリーニングの場合は、使用する溶剤の汚れをフィルターで除去して繰り返し使います。当然、フィルターが汚れてくると溶剤の汚れが除去できず、溶剤が汚れてしまいますので、フィルターの交換が必要になります。

当店ではもちろん適切なフィルター交換を行い、溶剤をきれいな状態に管理しておりますが、ひどいお店ではフィルター交換をしないなど、溶剤管理を適切に行っていないお店もあるようです。

溶剤管理がいい加減な場合、ドライクリーニングをすることにより、逆に衣類に汚れが付着してしまう事もあるのです。

キレイ
ページトップへ
ドライクリーニングとは

有機溶剤を用い汚れの主原因である油脂汚れを溶かし洗浄します。ウール製品等、通常水に漬けられない物を洗う時に行います。油脂の汚れを落とし、型崩れや収縮が起きにくく、風合いもよく仕上がります。

ドライクリーニングとは
ランドリーとは

ワイシャツ、ポロシャツ、シーツ等、綿製品の洗いに向いています。石鹸とアルカリ剤を用い、温水で機械による回転洗浄をする、洗浄作用の強い洗濯方法です。 当店では被洗物(洗う物)により強い揉み洗いはせず、弱い回転洗いとブラシ洗いで対応する事もあります。

ランドリーとは
ウェットクリーニングとは

本来はドライクリーニングするべき物が、水溶性の汚れが多くドライクリーニングでは対応しきれない場合に、中性洗剤を用いて原形を損なわずに特殊水洗いする方法です。汗汚れのひどいものなどによく行います。

ランドリーとは
ページトップへ

「安心」

皆様に信頼されて67年、クリーニング師の資格を持った職人が一点一点手仕上げで行っています。 目の行き届いた、手間を惜しまない仕事を続けています。 「とっておきの一着」をどこのクリーニング店で洗えばいいのかお困りの方、 当店へ是非お持ち下さい。

安心
ページトップへ

お客様の声

友人からの口コミでお店を知りました。セーター1枚でも配達してくれるので助かっています。
(50代 女性)
気に入っていたワンピースを他店で洗濯したところ、色がくすんで戻ってきたのですが、福生ランドリーさんではしっかりときれいになりました。
(20代 女性)
お願いした衣類にちょっとほつれていたところがあったのですが、何も言っていないにも関わらず直っていてとても驚きました。
(30代 男性)
いつも丁寧な仕事をしてくれるので、安心して品物を出すことができます。
(50代 女性)
夏物のスーツの汗抜きをすすめられたのでお願いすると、着用時にさっぱりとしていてとても気持ちよかったです。
(20代 男性)
ページトップへ

福生ランドリー

営業時間/8:00〜19:30 日祝定休
042-551-0652

初回限定 10%OFF

季節の衣替え

定期宅配クリーニング

店舗写真

福生ランドリー

  〒197-0024
  東京都福生市牛浜97
【TEL】042-551-0652
【営業時間】8:00〜19:30
【定休日】日曜・祝日