性格が出ますね

4年ぶりに大雪が降りました。
降ったのは1日でその後は晴れていますが、最強寒波が居座っているということで気温も上がらず、雪の残っているところは石のように凍ってしまって危険です。

週に1回燃料屋さんが灯油を入れに来るのですが、会計の際に「雪が降ると性格が出ますね」と話していました。
家の周りをきれいに雪かきしてある所と、ほったらかしにしてある所がはっきりしていて、当店の周りはきれいになっているとお褒めの言葉。

当店としては褒められるような特別なことではなく当たり前のこととしてやっているのですが、信じられないくらい何もしない家もありますね。
自分たちが出入りする時に平気なのかな?と余計な心配をしてしまいますし、そういう道は車や人に踏み固められた上にガチガチに凍ってしまい通るのを躊躇します。

特に車を運転する際、凍った道はコントロールが効かなくなりただ滑るがままになってしまい危険です。
冬タイヤを装着しているからと言って過信しないほうがいいです。
私もスタッドレスタイヤを装着した車で、緩くカーブした道路を走った際に凍結しており10m程滑って「もし歩行者や対向車を巻き込んでしまったら」と肝を冷やしました。

氷になってしまったところは簡単には溶けそうにないので特に注意が必要ですね。

あけましておめでとうございます

平成30年戌年です。
昨年末に年賀状の作成にあたり「犬」にまつわることわざや慣用句などを調べていたのですが、いい意味のものはほとんどなく悪い意味のものがほとんどでした。
これは犬だけでなく猫にも言えることで、それだけ昔から人とのつながりが強いということのようです。
愛情の裏返しでしょうか?
十二支の「戌」の特徴は勤勉で努力家だそうです。
当店もまじめにコツコツと5日より営業いたします。