きれいな服で新年度を迎えましょう

学生は春休みですね。
中学生、高校生の制服のクリーニングはしていますか?
毎日着用するものなので、制服は結構汚れています。
春休みのうちにクリーニングをして、きれいな制服で新学期を迎えませんか?

学生に限らず、社会人も春は異動があったり新入社員を迎えたりと出会いの季節でもあります。
清潔感のある服装はそれだけで好印象を与えます。

汚れていないようでも、服は汗や皮脂などで結構汚れています。
ですから、汚れが目につき始めたらそれはもうだいぶ汚れています。

今着ているスーツをクリーニングに出したのはいつですか?
ジャケットの背中がシワだらけではありませんか?
トラウザーズのセンタープレスは消えかかっていませんか?

きれいにクリーニングした服を着ると気分も上がります。
新年度が始まる前にクリーニングをおすすめします。

卒業シーズン

日々の寒暖差が激しいので体調管理が難しい季節、スギ花粉も飛散のピークのようです。

だんだん春らしくなり、そろそろ厚手の冬服はクリーニングに出されてもいい頃かと思います。
また、卒園卒業のシーズンでもあり、卒園式や卒業式で着たスーツをとくに着る予定がない場合、クリーニングに出してから保管しておくことをおすすめします。

着用した服をそのまましまいこむと悲劇がおこる確率が高まりますので、服のためにも自分のためにもメンテナンスは怠らないほうがいいと思います。