「衣装」といってもハロウィンではありません

福生ではハロウィンといってもせいぜいコンビニの店員さんがコスプレをしているくらいですが、都会では若者が大騒ぎするようですね。

そんなハロウィンの衣装はたぶん使い捨てで、クリーニングに出されることはないのでしょう。
先日、衣装は衣装でも舞台で使用する衣装をお預かりしました。
バレエのチュチュです。

娘さんがバレエを習っており、発表会で着る衣装を先輩から借りたのでクリーニングして返したいとのことでした。
推測ですが、1回の発表会での汚れという感じではなく、持ち主である先輩の方も1度も洗ったことがないのではないかと思いました。

洗ったことがないというのは、洗えると思ってなかったということなのだと思います。
それほど需要はないかもしれませんが、チュチュなどの衣装もクリーニングできますので、着用しっぱなしにせずきれいにしてから保管されることをおすすめします。

そろそろ衣替え

10月は衣替えの季節ですね。
しかし今年は突然気温が高くなったり、かと思ったら寒くなったりで、いつ衣替えをしたらよいものやら…

お客さまに「まだ夏が終わってないから夏服が出せないわ」と言われてしまいました。
それでもさすがに朝晩はだいぶ気温も下がってきましたので、忘れてしまい込む前にクリーニングにおだしください、